自然の中で学ぶ → 集中力

おじいちゃんと一緒  1

都会に住んでいると土を相手にした学習をさせる事はなかなか出来ませんね。

私の実家は地方にあるのですが、2度目の出産や夫の仕事の関係でその実家に2ヶ月間も滞在できた私はそこで幸いな事に息子に自然の学習を思いっきりさせる事が出来ました。

勿論私の両親の絶大なる協力を得ての事です。

初孫である息子は私の父の愛をいっぱい受けて2ヶ月間過ごすことが出来たのです。その間の父と息子の毎日は息子にとってかけがえの無い日々になりました。

畑仕事、庭掃除そして遊びなど何でも父と一緒にしました。

中でも息子は両親と一緒に畑に出てお手伝いをする事が大好きになりました。

父の指導のもと、桃やトマトを取ったり,草をむしったり色々な手伝いをするのです。
父は息子に優しく丁寧に仕事を教え、何度も何度も間違えを正しては指導したのです。

息子はもともとこういうことが好きだったのかも知れませんが野菜を傷つけないようにして上手に収穫する事を覚えましたし、草むしりのしかたも根っこからちゃんと引き抜いてそれをビニール袋にいれるというような事まで手とり足とりしっかり教えてもらいました。

ある時父が「ここからここまでの草が○○が取るんだよ」と1m四方位の場所の草むしりを息子に任せた事がありました。

その間父は近くで農作業をしていたのですが、息子は一人で黙々とその部分の草を本当に一本残らずキレイに取り終えたのです。

あまりに息子がきれいに取り終えたので父は大変驚き、夕食の時に何度も何度もその仕事ぶりを褒めました。「○○はたいしたもんだ、あんなに綺麗に取ってくれるとは夢にも思わなかった。」などと心底、息子の仕事ぶりを褒めたのです。それを聞いていた息子は本当に嬉しくてたまら無い様子でした。

仕事を褒められれば誰だって嬉しいですし、次はもっと頑張ろうと思うでしょうね。
息子も例外ではなく父に褒められていろんな事が出来るようになりました.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック