新しい学習  その1 ハモニカ

息子の会話能力はかなり高度になってきて、私とほぼ対等に会話ができるようになってきていました。

そんな会話の中に息子の素直な心の声を聞く事がありました。

ふとした拍子に「お母さん大好き」と言ってくれてほんわり嬉しくなった時もありました。

また,私が台所で洗い物をしているとそばに来て「幸せそうなお母さんはかわいいねぇ」などと言ったりするのです。

一瞬こちらがキョトンとしてしまいましたが「あぁ私きっと穏やかな顔してたんだな」と息子の表現の中に現されている「怒っていないお母さん大好き。いつも可愛くニコニコしていて」というメッセージを感じました。

こんなに微妙な表現をする一方で、言ったり聞いたりしている全ての言葉の意味を息子が完全に理解しているのかどうか良く分からない事もありました。

例えばハモニカの吹き方を教えている時でした。

「ドレミファ」を「吸って、吐いて」と言って私が大袈裟な動作をしながらハモニカを吹きながら教えていた時の事です。

デモンストレーションをしてから、「じゃ○○君も同じようにやってみて」と言って「はい吸って」「はい吐いて」と言っても殆ど指示通りにその動作が出来ないのです。

結局ハモニカを自由に操る事が出来ず、自分勝手に適当に吐いたり吸ったりして音を出しているだけでした。

自分でも私の言っている事が理解できないのが分かっているので戸惑っているようでした。

あれほどいろんな事を言ったり、こちらの言ってる事を理解していると思っていたのですが、まだまだ息子には理解するには難しい事がいっぱいあるのだなぁと思いました。

焦りは禁物です。

当分の間はハモニカは「ご自由にお吹きください」と言う感じで与えておく事になりました。

この記事へのコメント

あやの姫
2010年07月26日 16:41
そうなんですよね・・うちも、かなり私の言う事は理解出来てるし、言葉も大人顔負けな事を言ったりするんですが、分からないコトもあるんだなぁ~と思う事がありました

ハーモニカ、いいですね~単純なように見えて、意外と難しいんですかね
彩乃は、吸ったり吐いたりして鳴らずラッパみたいなのは好きで良く吹いてましたが・・ハーモニカは、どうなんでしょう

今、鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)を買おうか迷ってるんですよね・・買うなら2つ欲しいんですが、安い物じゃないんで

最初は本人のやりたいようにやらせてあげるのがイイですよね~無理強いすると嫌いになっちゃいますもんね
2010年07月28日 10:36
鍵盤ハーモニカってもっと難しいでしょうね。
何しろ吹いたり吸ったりしながら尚且つ指で鍵盤を叩かなくちゃならないんですものね。
高いものなら少し様子を見て時期を考えた方が良いかも?(余分な事ですみません)

兎に角、何事も新しい事は無理強いしない事が一番の条件ですが一度いやと言ったからといって引き下がってばかりも成長がないのでその辺の裁量が親の力量?ですね。
愛情教育頑張って

この記事へのトラックバック